<< 今年生まれたねずみ達。 長崎からの贈り物。 >>

蜜蝋キャンドル作り。

c0232567_11505824.gif

今年も残すところ、あと5日・・
頭ではわかっていても、全然ついていけてない感じです。

今日スーパーでなますや伊達巻が並んでいるのを、
どこか信じられない気持ちで眺めていました。

年賀状は昨日のうちに自分の分は全て出したし、
新しい社宅に入居してまだ二か月だというのもあり、
掃除もささっとすれば充分な感じだし。

あとは細かい、年内にやっておきたいことを済ませて・・

でも全然、実感がでないんですよねー。
ほんと年々、一年過ぎるのが早く感じるなぁ。。


 ・ ・ ・ ・ ・ 

次に使いたい素材、蜜蝋キャンドル。

フランスアンティークの型を使ってつくったキャンドルを土台にして、
あれこれ楽しみながら、次の作品として完成させようと考えています。

ミツロウってけっこうお高いので最初躊躇してしまったのですが、
なによりもあの見た目がたまらなく、可愛い!

飾ることをメインに考えて制作していますが、もちろん実用としても使えます。
キャンドルは災害の備えにもなり、一石二鳥です。

普通のロウとは違う、あの独特の甘い香りや煤が出にくい点。
そしてマイナスイオンを発生させ癒してくれるという、実はすごいヤツなのです。

素材に慣れ親しむために、今日は試作と一緒に自宅用に双子キャンドルをいくつか制作しました。

c0232567_23133635.jpg


出来上がったものに、さっそく点火。
そして、すかさずにじり寄ってくる息子・・・

誕生日やクリスマスで立て続けに消していたこともあるのか、消したくて仕方ない様子。

ゴルァァァー(# ゚Д゚)!!・・と何度怒鳴られても、
私に悟られないよう「ふーーーーっ」と、離れた場所から何とか消そうと必死な息子でした。
密かにふーしている、このズルい表情・・・(笑) ↓

c0232567_2317352.jpg


試作の鴨さん、ひび割れや欠けのため何度か作り直したけどけっこう大変でした。
何でも実際にやってみないと、わからないもんですねぇ。
またひとつ、勉強させてもらいました。


昨日載せた、長崎のお友達に送ってもらった「かんころ餅」。
原材料をみて絶対美味しいよなって思ったけど、期待を裏切らずとても美味しいー!

c0232567_23461739.jpg

味を名前で表現するならば、「干しイモ餅」って感じですな。
でもかんころ餅、の方がかわいいねw

息子がすごく気に入って食べていて、もっと食べたいというので2度焼いたのですが、
クックパッドにもレシピがあったので試してみようと思います。


冬休みに入って、数日経過していまいましたが・・・
さっき布団の中で話をしていて、ちょっといいことを思いつきました。

明日、実践してみよーーーー


c0232567_11505824.gif

c0232567_2195176.jpg





[PR]
by orangetree163 | 2012-12-26 22:39 | handmade
<< 今年生まれたねずみ達。 長崎からの贈り物。 >>